安倍首相「選手第一」東京オリンピックの延期を容認

安倍首相は新型コロナウィルスの感染拡大に関してIOCが東京オリンピックの延期の検討に入ったことを踏まえて、「仮にそれ(予定通りの開催)が困難な場合には、アスリートの皆さんのことを第一に考え、延期の判断も行わざるを得ない」と述べた。

事実上の東京オリンピックの延期を認めた形となる。

コメントを残す